クライン クリスシャン は2007年に舞鶴でショップをオープンする前は、  

アメリカ東海岸でバイク屋をしていました。

日本へ来て一番驚いたのは、カスタムバイクのお値段 と ホットなカスタムシーン。  

アメリカと比べると日本のカスタムバイクは高い!でも 面白い!


それ程お金をかけなくてもカスタムするノウハウをアメリカで学んだし

自分が得意とするハンドメイドパーツ作りや絵を描く能力を生かして


日本でカスタムバイク制作に挑戦してみたい。


ということで、アメリカのショップをたたんで

バイクもパーツも工具もコンテナに積んで海を渡ってきました。


そんな経緯があり、日本の片田舎でアメリカ人が1人でカスタムショップをしています。    


値段設定も日本の相場ではなく、アメリカ人の感覚で決めています。

トロージャンサイクルズバイクのお値段は日本では安いと思います。

でも中身はこだわりすぎ、丁寧すぎ、時間かかりすぎ、のカスタムをしています。


カスタムパーツはハンドメイドで製作します。

タンク、シート、ハンドルバー、マフラー、ライト系、フレーム、何でも作ります。             

ビンテージパーツやアメリカやヨーロッパでしか出ていないパーツは直輸入します。        


塗装も自分でします。

アーティストなので、絵も自分でデザインして描いて、塗ります。


外注に出すのは、メッキ施工とシートカバー製作だけです。


配線処理やその他細かいところまで、丁寧に仕上げます。



時間はかかりますが、ほとんど全てを自分で手がけます。

こんな器用なアメリカ人もいるのか?と言われます。

そんなアメリカ人が造ったバイクです。


この機会に、クライン クリスシャン が情熱をかけて制作したカスタムバイクとは      

どんなものかというのを知っていただければ嬉しいです。


是非ショップにも気軽に遊びに来て下さい。


どなたでも大歓迎です。
















---------------------------------------------------------------

The Butterfly and The Fish

Pixie

Broken Down Angel

Majestic

Mother of Pearl

Phenex Dream

Direction

Coming to Japan

The Gift

クラインクリスシャンの芸術の世界                      
Doc. Klein Bikes                        

---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------

2007年に京都府の舞鶴にオープンしたトロージャンサイクルズ。


アメリカ人ビルダーと日本人の妻の2人でしている


カスタムバイクショップです。



代表のクラインクリスシャンは、日本のカスタムシーンに


限りない可能性を見出し
一人のビルダーとして


日本でのカスタムバイク制作に日々励んでいます。



ビンテージからスポーツバイクまで、車種やスタイルにこだわらず


どんなバイクでもカスタムします。



バイクが持っている可能性を引き出したり


オーナー様の好みに合わせたスタイルにしたり


ライダーにフィッティングすることで乗りやすくしたり


カスタムポイントはそれぞれですが


バイクライフをエンジョイするお手伝いを15年ほどしています。



バイク整備はもちろん、パーツ製作、溶接、塗装、アートデザイン


シート製作、レストア、チューニング、ボアアップ


ライダーに合わせたフィッティングなど


すべて彼自身が情熱をかけて手掛けます。




高デザイン&良質なバイク制作をコンセプトのもとに


パフォーマンス、芸術性、個性を捉えた


トロージャンサイクルズのカスタムバイクを


知っていただければ嬉しいです。

---------------------------------------------------------------